【確定拠出年金iDeCo】月間運用成績 2019年10月

おはようございます。ルナコです。

今日は「確定拠出年金iDeCo10月の月間成績です。

2017年11月からiDeCoでの運用をしていますが、2018年11月にSBI証券では2つのプランから選択できるようになって、既存のプランがオリジナルプラン、新しいプランがセレクトプランとなりました。

セレクトプランで運用していくため、2018年9月に一旦運用を終了させて、手続きが完了した2019年3月から選択した投資信託での運用が開始されましたので、2019年3月からの運用報告になります。

↓以前のプランでの最終報告はこちらになります↓

確定拠出年金iDeCoの9月の月間成績です。現在は「ひふみ年金」と「iFree NYダウ インデックス」を選んで運用していましたが、新しく出た「セレクトプラン」に移行するために全決済しましたので、ひとまずiDeCoはここで終了となります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

運用ルール

  • 投資資金 毎月20,000円
  • 運用商品
    • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)と定期預金を50%ずつ
  • 売却 年1回リバランスを実施(5月)

今月から運用商品と売却についてのルールを変更しています。オレンジ色の文字部分が変更箇所です。

※2019年6月までは毎月10,000円を拠出していましたが、2019年7月からは20,000円に増額しました。

運用状況

10月末時点での積立金額現金残高時価残高(現金残高+評価損益)評価損益手数料です。時価残高は今、この投資をやめて全決済したときに残る金額です。

日付 積立金額 現金残高 時価残高 評価損益 手数料
2019年10月 280,000円  279,471円  289,046円  8,239円 -167円

運用状況の推移

オリジナルプランで運用していた2018年9月までの分は全て売却して定期預金にしていました。このあと5〜6ヶ月は定期預金で保有していましたので、スタート時の積立金額は17万円になっています。

iDeCoは手数料が毎月かかりますので、現金残高は利確しなければ手数料分減っていきます。10月末時点では時価残高が元本を大きく上回っていますが、まだまだ先は長いので時間をかけて手数料分を上回る成績になってくれることを願っています。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用状況

10月の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」の運用状況です。

日付 購入金額 時価残高 評価損益
2019年10月  178,664円  188,239円  9,575円

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の運用状況の推移

元々のプランで積み立てた分は定期預金にしていましたので、毎月1万円ずつスイッチングして、毎月2万円の積立+スイッチング1万円=計3万円分買い付けていました。

ですが、出口が必要なiDeCoをこのまま株式100%で運用していて取り崩しをしないといけないときに暴落が来てしまったら所得控除の恩恵は受けていたとはいえマイナスの資産を売却するというのは心が痛むのではないかと思い始めました。

なので、リバランスをしながら投資していき、相場が上昇しているときは利確して運用中から利益を確保しておくということも出口を考えた時に必要ではないかと思いましたので、今回から上の運用ルールにも書いたように、

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)と定期預金を50%ずつ

という風にしていこうと思います。現状ではS&P500 70%:定期預金30%くらいですので、株価も高値圏ですし、しばらくは100%定期預金にして比率を近づけていこうと思います。

最後に

10月から運用方針を変更して運用していますが、ブログやツイッターなどで色々な意見を耳にすると運用方針というか自分の気持ちって結構コロコロ変わっちゃうんですよね😅

それに年齢を重ねると取れるリスクが変わってくるというのもあるかもしれません😅

iDeCoの場合は現状では60歳までしか資金を拠出できません!70歳までに受け取らないといけません!という制限があるので(もちろん伸びる可能性もありますし、そういった議論も既に出ています)出口に向かってどう運用していくかということを考えなくてはいけない投資になります。

年代や考え方によってリスクの取り方は変わってくると思いますが、私は50%ずつくらいでいいかなと思いました。

さすがにこの変更も長期間考えて決めた結論ですので、そろそろこの方針で固定したいという気持ちで変更しました。といってもまた変えてしまうかもしれませんが…😅

しばらくはこのまま運用を続けていきたいと思います。

制度の説明やSBI証券の運用商品についての詳細は以下からホームページを見ることができます。人気の「eMAXIS Slim」シリーズをiDeCoで運用することができますよ♪

読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

フォローする